ステラのアンモライトジュエリー

先日、ステラ・ポラーレのインスタグラムに以下の画像が投稿された(西村氏のFaceBookにも同様の投稿がある)。
※FaceBookの閲覧にはアカウントが必要

Instagram post by Stella Polare * Apr 18, 2017 at 4:56am UTC

独立時計師アントワーヌ・プレジウソ氏の愛娘、ローラさんにジュエリーデザインと製作を依頼し、ステラのオリジナルアンモライトジュエリーが完成しました。

アントワーヌ・プレジウソ氏は、2015年に帝国ホテルで開催されたステラ・ポラーレ開業記念レセプションに参加、昨年のバーゼルワールドを紹介した記事にも登場するなど西村氏とは親密な関係であるようだ。 

Stella Polare|トピックス

2016年4月11日 (月曜日)バーゼルワールド2016 ステラ・リポート(その4)2日目の22日は続けて、アントワーヌ・プレジウソ一家とミーティングをしました。

ところで、上記トピックスをお読み頂くと分かるのだが、この記事の中にもローラ氏に製作を依頼していたジュエリーが完成したという話が登場する。

ローラさんには、特別なジュエリーをオーダーしたのでその納品のためにわざわざバーゼルまで〜

上記二つの記事を読む限り、ローラ氏には昨年と今年の2度に亘り、ジュエリー製作を依頼していたことになる。

ところが、同じく約1年前にステラ・ポラーレのギャラリーを訪れた海外ブロガーのサイト記事に、つい先日完成したとインスタで紹介しているジュエリーが写っているのである。

watchprosite.com
Tokyo’s new “independent watch brand only” shop. Jul 15, 2016,23:09 PM
http://www.watchprosite.com/?page=wf.forumpost&fi=16&ti=1068013&pi=7775763

左:インスタの画像 右:watchprosite.comに1年前アップされた画像

ご覧のとおりアンモライトの模様が同じであり、このジュエリーは同一品であると判断できる。 つまり、1年前に製作を依頼し既に納品済みのジュエリーを、あたかもつい最近完成したかのようにインスタやFaceBookで紹介していたのである。

なぜ、そのようなゴマカシをするのか謎であるが、ギャラリーに展示して1年経過したものの一向に売れる気配がないので、新作に見せかけて再度売り込みにかかっているからかもしれない。
なお、1年前の販売価格は540万円(税込)である。

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • ココ山岡士郎
    • 2017年 5月 30日

    和田のダイヤモンド解説は間違いが多い。
    嘘をついているのか単なる無知なのか知らないが、真に受けてたら大ヤケドする。
    まず和田は販売しているDカラー、フローレス、トリプルエクセレント、H&Aカットを最高級品と言っている。確かに、カラーレスダイヤモンドのスペックとしては最高級かもしれないが、希少性で言えばファンシーカラーダイヤモンドの方が断然貴重だし、値段も高い。もし、投資対象としてダイヤを買うのならば、カラーレスダイヤモンドは避けた方が無難。
    (続く)

    • ダイヤモンド購入者
    • 2017年 5月 29日

    金貨やアンモライトの話題はたくさんありますが、ダイヤモンドに関する情報はないでしょうか?
    小生、Dカラー、FL、3EX、H&Aのダイヤを購入しましたが、実際にどれだけの価値があるのか、いささか不安ですので。

  1. この記事へのトラックバックはありません。