稀少金貨FAQ

questionQ.日本のコイン業者が独自に鑑定し、かなり割高な価格で販売されたコインの中には、ヘリテイジ社などのサイトに掲載されているものよりも綺麗に見えるものがあります。アメリカではコインの美しさは価格に反映されないのですか?

anserA.米国コイン市場認知されている鑑定機関はNGCおよびPCGSの2社であり、米国における日本のコイン業者の独自鑑定は認知度ゼロです。また、NGCやPCGSの鑑定は、見た目の美しさ(eye-appeal)も考慮していますので、綺麗というだけでコイン価格が著しく割高になることはありえません。
http://www.pcgs.com/grades.html
http://www.ngccoin.com/coin-grading/scale-designations/plus-star.aspx

 


questionQ.ある日本のコイン業者はブログなどで「ヘリテイジ社は処分市オークションであり、本流と呼べるのはクリスティーズやサザビーズ、ボナムスのオークション」と述べていますが、これは事実ですか?

anserA.この見解は誤りです。おそらくこの日本人業者は、自分が多くの顧客に売りつけてきたコインの金額について本当の事が知られてしまう危惧があるからこそ、こうした発言になったのではないでしょうか。稀少コインオークション会社としてのヘリテイジ社の知名度は、サザビーズなど他社をはるかに上回ります。記録的な高値による落札額の達成回数を比較しても、単独で他社合計額を大幅に超えています。
ちなみに、サザビーズとクリスティーズの両社は、すでに稀少コインから撤退しており、また、過去において当該日本人業者が日本の顧客にヘリテイジ社オークションへの参加を勧めたことからしても、彼の見解は誤りだと言えると思います。

 


questionQ.日本でアメリカのコインを売る方法はありますか?

 

anserA.日本でも米国コインを買取る業者はありますが、米国コイン取引の本場は、やはり米国市場です。日本の業者は日本の一流コインコレクターを多くご存知でも米国コインの一流コレクターはあまりご存じないと思います。逆のことが米国においても当てはまるということです。

 


questionQ.ある日本のコイン業者は、米国市場でコインを購入する際、AAA級コインをPCGSやNGCの標準価格の3倍から4倍の価格で仕入れていたと頻繁に顧客向けレポート等で書いていました。そのようなことは実際にあり得るのでしょうか?

anserA.その日本人業者は、ヘリテイジ社等のオークションや米国ディーラーからコインを購入していたようですが、落札したり購入したコインの値段は、彼が主張するプレミアムには遠く及ばないかなり低い額でしょう。米国市場でAAAなる鑑定をNGCやPCGS鑑定と同等の基準として扱うことは決してありません。そもそも、ほぼ同じクオリティのコインが標準価格で販売されているのに、あえて高額で購入する必要性などありません。

 


questionQ.ある日本のコイン業者によると、中国や香港にはアメリカやヨーロッパでは存在しない巨大なAAA級コイン市場があるそうです。これは事実でしょうか。

 

anserA.そのような話は聞いたことがありませんが、事実ならば顧客のコインを購入価格以上で買い戻してくれる筈でしょうから、是非その業者に買取請求されてみて下さい。