ギャラリープレシャスグループとNHKはただならぬ関係?

今から5年前の2012年、ウォルト・ディズニー・ジャパン社はウォルト・ディズニー生誕110周年を記念した企画展を全国で開催したが、和田氏は所蔵するディズニーセル画をこのイベントに貸し出していた。
※東京では2012年4月に松屋銀座で開催。

【終了】生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展 – 展覧会&ギャラリー | 松屋銀座

松屋銀座の展覧会&ギャラリー。展覧会・ギャラリーの開催スケジュールや詳細情報、「デザインコレクション」「連載・ホンモノ」などの情報をご覧いただけます。

クリックで拡大

クリックで拡大

上記サイトやパンフレットには、白雪姫、ファンタジア、ダンボのディズニーセル画が紹介されているが、いずれも和田氏の所蔵品である。
※白雪姫のセル画は、ディズマニアジャパンのサイト(会社・公式サイトは閉鎖)でその存在を確認できる。

クリックで拡大

この企画展には株式会社NHKプロモーション社も主催に名を連ねているが、この企画展以外にも和田氏とNHKは色々関係があるようだ。

年収100億を狙うある経営者の日記より

2013年02月10日 帰国へ 私が購入しています作品のフレームはそれはこだわっており、コレクション作品の写真を撮りましたNHKの担当カメラマンは驚いていました。 『フレームでこれほどの物は見たことがない』と。 いずれNHKの番組で当社のコレクションが公開させる時がくるかも知れませんが、多くの方が驚く作品とそしてフレームのすごさだと思います、
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-daydream/archives/23346721.html

2013年05月19日
黄金のティアラ到着
丁度、次回のディズニー原画展示会の打ち合わせに来られていましたNHKの方にお見せ致しましたところ、展示会を開催して是非とも見せたいとも言われていました。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-daydream/archives/27153690.html

2013年06月05日
30万人の目
この一年間、ディズニー社とNHKさんにお貸ししていました同社グループ会社保有作品を多くの子供達を含み総計で30万人以上の日本人、外国人の方がご覧になり、余りにも好評だったために、更に規模を拡大して、今度は美術館にて展示会を行いたいとの依頼がNHKさんから参っています。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-daydream/archives/27959272.html

 

続く

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • MHK
    • 2017年 3月 20日

    NHKとつながりがあるのは和田氏だけとは限りませんよ

  1. この記事へのトラックバックはありません。